守山しっぽ動物病院 手術・健康診断専門サイト

MENU

麻酔について

大切な家族を責任を持ってお預かりします

「100%安全な手術」を目指します

「100%安全な手術」を目指します

ワンちゃん・ネコちゃんは飼い主様にとって大切な家族。
その家族に万が一のことがないように、安全性には十分配慮して「100%安全な手術」を目指します。

「手術を受けさせて何かあったらどうしよう?」
「かわいそうなことをしているのでは…」
飼い主様も色々な不安を抱えたり、葛藤されたりするかと思いますが、去勢・避妊手術は決して難しい手術ではなく、安心して受けさせてあげられるものです

また望まない繁殖を防ぐだけでなく、将来の病気予防に繋がる大切な手術です。
今の元気を、将来の健康に繋げるためにも、きちんと受けさせてあげるようにしましょう。

これまで麻酔で命を落とした子はいません

滋賀県守山市の守山しっぽ動物病院では、手術時の麻酔の安全性を高めるために、6種類程度の麻酔を組み合わせて、その子にとって一番安全な方法で麻酔を実施しています。
そのほか、気管内チューブを挿管して麻酔下の呼吸管理を行ったり、血管のラインを確保してそこから点滴したりして、できる限り手術の安全性を高めています。

麻酔の使用に関して万全を期しており、これまで幸いにも麻酔で命を落とした子はいません。
安心してお任せいただければと思います。

できる限り絶食時間は短く・負担の少ない手術を

できる限り絶食時間は短く・負担の少ない手術を

手術前には絶食が必要ですが、当院ではこの絶食時間をできる限り短くするようにしています。
絶食時間が長いと、それだけワンちゃん・ネコちゃんへの負担が増すことになりますし、回復にも時間がかかるようになるからです。
そのためリキッドフードを使用して、通常なら前日夜9時から絶食していただくところを、当日朝7時から絶食と絶食時間を短縮させています。

リクルートサイト
anicom 保険対応 アイペットペット保険対応動物病院
ふたやすみ DOG SILVA DOG CARE BASE

ご予約・お問い合わせはこちら

動物の状態や、飼い主様とのライフスタイルなどをよくお聞きしたうえで、
ベストな治療方針をご提案・ご提供させていただきます。

0775750286

0775750286